こんにちは、「漢字の馬鹿」、略して「漢馬」です。このブログは、漢馬の適当な日常と、偶にはニコニコ動画に顔を出しています。


by kanjidaisuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2009年 06月 10日 ( 1 )

漢馬の天然説&畏れる物


 こんばんは、相変わらず漢馬です。


 ・・・とうとう奴が来た・・・。

 漢検の受験票が来た・・・。

 とうとう来ましたね。この紙切れが物凄く威厳を感じます。

 わけあって、その写真をお見せできない(写真の都合もあり)
 ので、解りにくいですが、僕にとっては、「怖い紙」なのです。


 ま、まぁ、緊緊としたスタートは良くないので、
 前回、先走って申したことについてお話ししましょうか。


 僕、本当は天然キャラなのです。むしろ、天然ボケですかね。

 よくある定番といえば、「眼鏡をかけといて眼鏡を探す」。

 ・・・やったことあります・・・。
 一回だけでしたが、眼鏡を頭の方にかけてて(所ジョージさん風に)、
 そのまま10秒だけ眼鏡を探した記憶があります。

 それとか、「I podを聴きながらI podを探す」。

 これは酷かった・・・。暫くして気付いて赤面。

 他にも、「よくウチの兄貴と大根を間違える」。

 詳しく言うと、大根に向かって、兄貴の名前を呼んでしまいます。
 あ、これはそんなに天然とは言えないか。まぁ、結構呼びましたね。
 身長は五十歩百歩だからかな・・・?

 あと、「バスの運転手に電車の定期券を見せる」。

 (ノД`) あいたたた・・・。運転手さん、呆然としてました。
 僕は、電車とかバスに乗ったら、何故か目が覚めるので、
 寝ぼけてたわけではないと思うのですが・・・。


 ・・・えーっと、未だあると思うんですが、忘れてしまいました。
 こうゆう箇所もダメなのかなぁ。

 以上、僕の天然説でした。それでは漢字へ↓

       

 ↑読んでください。三文字です。
  前回の答えは、「かなえ」です。
  昔の土製の容器だと思います。
  他にも、「三つの足」と云う意味もあった気がします。


 それでは、お休みなさい・・・。

 

ブログセンターへのリンク。クリックしていただければきっと天然・・・いや、無理かな
[PR]
by kanjidaisuki | 2009-06-10 23:25